ジャムウハーバルソープ 成分

↓ジャムウハーバルソープ最安値↓

 

ジャムウハーバルソープは安心の自然派成分

 

ジャムウハーバルソープ

ジャムウハーバルソープの成分について紹介します。

 

ジャムウハーバルソープは着色料、香料、防腐剤、安定剤、パラベン、石油系界面活性剤を使用していない安心して使える植物由来の成分で作られた石鹸です。

 

普通の石鹸にはラウリン酸という成分が使われていることが多いのですが、このラウリン酸は泡立ちを良くする成分です。
しかし、ラウリン酸はお肌への刺激性が高く、アトピーの症状を持っている方は悪化してしまうこともあるそうです。

 

 

ジャムウハーバルソープジャムウハーバルソープは泡立ちにくい石鹸ですが、それは安心成分の裏付けなのです。

 

 

ジャムウハーバルソープ

 

≪成 分≫

 

  • 石ケン素地
  • パーム油ベースの素朴な石鹸素地です。昔ながらの製法で、ヤシ油を主体としています。日本の女性の肌質に合わせて製造しており、LC独自の内容になっております。これが汚れを洗う成分です。

 

  • ヤシ油
  • ヤシ科アブラヤシ属の植物。一般的にココヤシのオイルを乾燥させたものです。香りはなく、保湿や伸びの良いクリーム、自然派石けんなどに用いられています。

 

  • カミツレ油
  • カモミール。和名カミツレ。”大地のリンゴ”という意味を持つキク科の植物。肌をしっとりさせると言われている。ハーブティーは、ゆったりと飲まれており、リラックスや寝覚めの良い朝にもおすすめ。

 

  • オタネニンジンエキス
  • ウコギ科の植物。別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、美容系商品や健康食品など幅広く使用されています。

 

  • 甘草エキス
  • マメ科の植物「甘草」の根や茎から摂ったエキスです。肌荒れや顔の気になる凸凹対策に、使用されてきました。「甘草」はヨーロッパでは今でも「甘草祭り」があるくらい、根の部分が甘い味がすることでも有名です。

 

  • アロエベラエキス
  • アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。アロエにはアロインというアロエ独特の苦みの成分が含まれております。やけど、すり傷などの外傷によるダメージを抑えるとも言われております。

 

  • スクワラン(※植物性)

 

  • 硫酸(Al/K)[ミョウバン]

 

 

 

 

ジャムウハーバルソープ最安値は公式通販サイトで⇒詳細はこちら